FC2ブログ
 
■プロフィール

植木屋

Author:植木屋
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
声が枯れました。

 5月30日消防団のOBや、消防職員のOBで組織されている紅消会の総会があり、出席させていただきました。
 携帯電話のカメラで撮ったのと、室内の離れた場所からの撮影ですので悪しからず。
 この方が会長さんです。
 私とは、同時期に消防団で副団長をしていただきました、先輩です。
 
 よく戦友という言葉を耳にしますが、この会の付き合いはそのようなものかも知れません。
 現役の時には、それぞれに仕事を持ちながら訓練や災害現場で活動する、その時は苦しい思いをしたかもしれないが、いい思い出になっています。
 本音で話し合える会ですから、ストレスの解消にはちょうどいい。
 お互いに、今の立場も忘れて、声が枯れるほど大きな声で色々と話をさせていただきました。
 あ~楽しかった。


5月30日紅消会

 この会が始まるちょっと前、いきなりの雨で大変でした。
 この日は朝から畑の残りの部分をきれいに畝をたて種をまいたのに、今朝見に行った写真がこれです。
 大きくなっている、ナスやキュウリ、トウモロコシにはありがたい雨でしたが、芽が出かけていた枝豆やトウモロコシ、まして種をまいたすぐのラデッシュ等は壊滅状態です。
 
 自然を相手にする農業は難しい、だから面白い。
 もう一度この時期から何が作れるのか作戦を立て直します。


5月31日



スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

私のいきざま | 06:00:42 | Trackback(0) | Comments(0)
青少年を守る会
 今朝は、起きると腰痛がかなり治まっていたので、久しぶりに滝まで歩いてきました。
 二日間、朝からの散歩を控えたのがよかったのか。
 よく、子供の頃から少し体調が良くなると無理をしてしまい、お医者さんに叱られていたので、今回はそうならないようにと願うばかりです。

5月29日滝
 
 昨日は、いや近頃は、本議会に向けた関係部局からの説明会等で本当に目の回るような忙しさです。
 あわて者の私は3月議会が終わった直後から、一般質問や委員会での質問を考えてきたので以前よりは余裕があるのかも知れませんが、相も変わらずどれが正しいのやら自信がなく、毎日迷ってばかりいます。
 何年、何期議員を続ける事が出来るのかは判らないが、この迷いが有る間は続けたいと思う。

 昨夜は、箕面小校区の青少年を守る会の通常総会がありました。
 この会は昭和53年5月に発足以来、「地域の子供は地域で守ろう」をスローガンに学校、PTA、自治会、老人会等、地域のほとんどの団体が加盟する会です。
 箕面市でも先駆けてつくられた会で、見守り隊活動等、本当に熱心に活動されています。
 
 幼い孫を持つ私としても改めて感謝いたします。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 07:36:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ねえちゃん、大丈夫か?
 5月27日夕方、田んぼの畦の草刈りを終えて帰宅途中、直線の緩い下り坂の途中反対車線に貨物車が駐車していた。
 対向車が止まってくれると思っていたのに、突っ込んできた。
 やむなくブレーキをかけ止まりました。
 相手は、手を挙げるでもなく、頭を下げるはずもなく「こいつは」と思い腹立たしく思っていると、「どん」という衝撃。
 何が当たってきたのか、あわててルームミラーを見たが判らない。
 おかしいなと思いながらジーと観ていると、女の子の姿が見えた。
 必死に自転車を起こそうとしている。
 「うわー、やりおった」と思い、急いでドアーを開け
 「ねえちゃん、大丈夫か」
 「ごめんなさい、ごめんなさい、急いでましてん、ごめんなさい」ほとんど泣きそうでパニックになってます。
 「ごめんないちゃうがな、大丈夫か言うて聞いてんねんがな」
 完全にパニくってます、「本当にごめんなさい、時間が無いんです、車傷付きました?」
 「車の事はええがな、あんた怪我してへんか」
 本当に泣きだしそうで、「ごめんなさい」の連発です。
 これは、これ以上会話をしていると本当に泣かせてしまいそうで、黙って観察をすることにした。
 どうやらぶつかってバランスを崩したがこけた様でもなさそうだし、怪我もしていないようだ、自転車も曲がっていないように思えるので。
 「そんなに急いでるんやったら、早く行きなさい」
 こっちは、自転車がちゃんと乗れるのか見ようと思っていたのに、そこで私の車の心配ばかりしている。
 これではらちがあかんので
 「ほんまに大丈夫やったらおっちゃんもう行くで」
 少し進んでから、車をとめてルームミラーで観ていると、大丈夫なようで、自転車で走りだした。
 本当に怪我がなくてよかった。

 私の子供のころを思い出した。
 キャッチボールをしていて、他所のガラスを割ってしまった、怒られると思いこみそのまま暗くなるまで家出をしてしまい、家族、従業員の人たちが探し回って、逆に思いっきり怒られたことがあった。
 あの頃は、今思うと些細なことでも重大な事件のように思えた。
 段々、色々なことを経験してくると人間が図太くなり、少々のことがあっても動じず、自分が悪くとも他人のせいにしてしまう。
 特に議員という職業は、それくらいの精神でないとやっていけないのかもしれない。

 あの子のお陰で昔の純粋だったころを思い出して、苦笑いをしてしまった。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

私のいきざま | 08:58:06 | Trackback(0) | Comments(0)
老人ホームが解決しました
 昨日、市の情報として新御堂の突き当りの山麓部に計画をされていました老人ホームの開発申請が当事者の申請取り下げにより、事実上解決しました。
 この写真のほぼ中央部竹林の上あたりに計画をされていました。

5月27日老人ホーム

 このブロク上でも昨年の10月3日付けで「老人ホームが計画されています」という題で問題点などを書き込みました。
 この老人ホームの問題については、前市長が黙認をしていた中、市長の交代が有り、現倉田市長の

箕面の山麓が壊されることは

耐えられない

との強い思いに裏打ちされたリーダーシップと、議会、行政が一丸となって行動した結果だと思い喜んでいます。
 
 今回の騒動で図らずも当事者の一員となってしまった地元選出の議員による、地元や地権者への粘り強い働きかけが、今回の良い結果に結びついたといえると思います。
 
 今後は、もちろん土地の所有権などの問題もあるでしょうが、箕面市民の98%もの人たちが

「山麓の緑を守るべき」

と考える中で、箕面市として山麓保全にどのような有効な手立てがあるのか早急に検討をしてもらたいと思います


テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

箕面市政を考える | 13:56:05 | Trackback(1) | Comments(0)
 相変わらず、腰痛に悩まされている。
 農繁期に入り目の回るような忙しさだ。
 今日は、朝4時前に起床、4時過ぎから少し明るくなってきたので、稲の苗箱を育苗機から出して昨日8時近くまでかかって作った苗床に並べた。
 畑の水タンクの水がなくなっていたので水を満タンにして、トウモロコシと枝豆に潅水。
 この写真は、私自慢の潅水器(?)です。
 息子の水タンクを拝借して、ブロックで高さを調節して、バルブをつけて使ってますが、これが結構便利なんです。
 1200L入るのでこの畑なら3週間は大丈夫です。

5月25日水道

 勿論、議員活動もしっかりやらせてもらっています。
 相変わらずに、9時過ぎには市役所に出勤して、可能な限りあちこちに顔を出しています。
 昨日は6月議会の招集が行われ議会説明会や、所属常任委員会の各部局の説明は始まるしで大変です。
 常任委員会での質問や一般質問も作成をしなくてはならない。
 両方とも、3月議会が終わった直後から、少しづつやっているので、後は文章を作り上げるだけですが、これが大変です。

 しばらくは、ゴミ拾いは中止をして頑張らなくてはならないようだ。

その他 | 08:38:57 | Trackback(0) | Comments(0)
遊休農地を管理させてください
 腰痛と闘いながら、土、日曜日は畑仕事に精を出していました。
  畑仕事とはいっても、腰痛のために30分ほどしかかがむ事ができずに、ほとんどをお手伝いしていただいている方にしてもらいました。
 おかげさまで、ナス、きゅうり、トマト等は順調に育ってくれています。
 ナスの支柱や、きゅうりのネット張りも終わり、追肥や除草も順調にこなせています。
 黒豆の枝豆や大根、トウモロコシなどもまあまあ順調ではないかと思います。
 ただ、ナンキンだけが、苗が小さかったうえに、本場2枚程度で日中にキャップを剥がしたためにいじけてしまい調子が悪いです。
 今年は、私が考える農業経営がうまくいくのか、素人に近い方(家庭菜園の経験はあるが農家ではない)がどこまでできるのか、農業が定年退職者の生きがいとなり、なおかつ経営的に成り立つのかを試験的にやろうと思っていましたが、思ったよりも順調で秋に植えつける大根、白菜などの野菜の畑をどこかで確保しなくてはいけないくらいになってきました。

 今後は、NPO形式で育てるのがいいのか、農業法人にしてしまうのがいいのか、真剣に悩んでいます。

5月24日畑


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

中井農園日記 | 08:36:22 | Trackback(0) | Comments(0)
校庭緑化
 5月23日散歩の途中で南小学校の前を通ると校庭芝生化の工事をしていた。
 重機を使いおそらくは、潅水装置の設置と土壌改良剤の混和作業だと思う。
 ふと、西南小学校の芝生がどうなったのか、気になり見に行った。
 確か3月10日過ぎに植え付けたと思う、それから4月の中頃に一度見に行ったきりだった。
 その時は北側は関係者が植え付けたのか、南側の子供たちが植え付けた部分との差は歴然としていた。
 
 今回のこれが北側です
5月24日芝生

 これが南側です。
5がつ24日芝生

 両方に共通しているのは、おそらくは潅水の回数が多く過湿気味だと思える事です。
 特に南側は、芝生の覆土が多すぎたために根腐りを起こしていると思える。
 植え付け作業に立ち会った時に、深く植えてはいけない、覆土は少なく芝生が少し見える程度にと近くにいた子供たちには教えたつもりだが難しいものだ。
 北側の芝生は所々取れてしまっている、子供たちが運動したり遊ぶための運動場なのだから仕方のないことだろう、改めて校庭の芝生化の難しさを実感する。

 本当に難しいのはこれからの管理だと思う。
 先ず潅水の回数を減らすべきだろう。
 場所にもよるが3日くらい晴天が続けば、夕方にたっぷりと潅水をするように変更すべきだと思う。
 そして何よりも芝刈りの管理だろう。
 この伸び方では、8月くらいから毎週刈り込みをしなくてはいけないのではないか。
  
 庭に芝生を植え付けた経験のある方なら分かると思うが、最初の3年目までは割と楽です。
 芝刈りだけでそこそこ綺麗ですが、3年ほどして芝生の根が詰んでくると徐々に痛んでくると思う。
 それからの管理が勝負です。

 嫌がられても、嫌われても度々見学に行って意見を書き込みたいと思う。
 何とか成功させなくては、皆様の大切な税金でしたのだから。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

植木屋日記 | 15:51:47 | Trackback(0) | Comments(0)
きれいに咲いています
 昨日も、腰痛がひどく整骨院に行って治療してもらいました。
 昨日は、市役所で座っているのさえつらく困ってしまいました。
 
 「先生、痛くてしゃーないねんけど、なんかええ方法おまへんか」
 「腰を温めたらええやろね、コルセットをつけなさい。肩のところが固くなってるから柔らかくなるように肩のところも温めなさい」
 奥から大先生が「中井さん、あんた体曲がってしもてるがな」
 「痛いさかい、じーとしてる方がよろしいか」
 「じーとしてたらあかんで、あんたは今、左の方に曲がってるさかい、自分で気付けて真っ直ぐなるように手振ってしっかり歩きなさい、じーとしててへんな格好で固めたらあかん」

 教えに従って、帰ってきてから早速新しく買ったくつをはいて散歩に行くことにした。
 以前散歩をしていた出来るだけ真っ直ぐな道を歩きました。
 帰りがけに薬局で温シップを買ってきた。

 今朝もいつもどおり4時過ぎに起床、昨日よりは腰の状態はいいようだが、滝までの散歩はやめた。
 平坦な道を何も持たずにまっすぐ前を見て1時間30分かけて10337歩歩いてきました。勿論ゴミ拾いは中止。
 コースの途中で、昨年花壇を作りたいとの要望が有ったところを見てきました。
 その写真がこれです。
 ここは以前は石垣の上に茅が一面に生え汚くなっていたのを近所の自治会に方たちがきれいに整備をしてくれました。
 今では見違えるように花の苗を植えていただき良く管理をしていただいています。
 
 行政から、「お金を出しますからこれをしてください」 という方法はあまり効果も持続性もないように思えるが、逆に地元から「このようにしたいから、行政も協力してほしい」との案件は、効果があるように思います。
 



5月23日花壇


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 08:28:22 | Trackback(0) | Comments(0)
クワガタ
 5月21日今日も、滝まで散歩に出かけました。
 4時40分頃、西小路の路上で虫が落ちているのに出くわしました。
 この写真のクワガタムシです。
 孫の土産にしようかとも思いましたが、かわいそうなことはやめて、この後滝道の少し中に入ったカシの木の枝に返してあげました。
 
 つい先日、地元でかわいがっていただきました方が、亡くなられました。
 この方には、特別な思いがあり色々と相談をさせていただきました。
 この方の、顔や雰囲気が私の亡き父にそっくりでした。
 私の父も、うるさく頑固なくせに、めんどうみが良く又多くの役職についていました。
 先日も、姉が来宅してくれ、帰り際に久しぶりに2人で昼食を食べに行きました。
 父を「えらい人やったとは思うけど自慢しすぎやったなー」と2人で話が盛り上がりました。
 姉に、「あんたは、自慢だけはしたらあかんよ」とまた注意をされました。
 心配してくれている身内がいると言う事は大変ありがたいことです。
 
 このクワガタを助けてあげることが出来たのが、何かの供養になった気がしてうれしく、一日気分よく過ごせました。
 昨夜は、家の近所でホタルが飛び交っていると孫に教えてもらいました。
 見に行くつもりだったのに、持病の腰痛が出ていけませんでした。
 また何日間は腰痛で苦しむのかもしれません。
 


5月21日クワガタ

 この写真を見て、「汚い手してるなー」と自分でも感心しています。
 本当にお百姓さんの手そのものですよね。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 05:44:09 | Trackback(0) | Comments(0)
献血させていただきました。
 5月20日、午前中は人と会う約束があり、昼から市役所に行った。
 駐車場に移動献血車が止まっていたので献血をしました。
 いつも元気な時に献血をさせていただこうと思いながら、なかなか実行に移せなかった。
 3年ほど前にはライオンズクラブで献血が担当の部会員になり、皆様にご協力を呼びかける立場になり、先ず若い私から率先して献血をさせていただこうと思いましたが、アレルギーの薬を服用していたのでだめでした。
 
 今回は体調も万全で問診も問題なく400ccの献血に協力させていただきました。
 この写真は、看護師さんに「ブログに載せたいんです、献血の協力の依頼文書にしますからお願いします」と無理なお願いをして撮っていただきました。
 マスクは、新型インフルエンザの関連で着用してくださいとの要請で付けています。
 少し緊張しているように見えるのはポーズです。
 私は、怖がり、痛がり、暑がり、寒がりその他,根性がないと思っていますが、別に注射が嫌いな訳ではありません。(負け惜しみではありません)


5月20日献血

 
 今、新型インフルエンザの騒ぎの中で輸血用の血液が不足しているとのことです。

皆さん、献血にご協力ください

 昨日の写真を撮って頂いた看護師さん  「約束は守ったよ」

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

植木屋日記 | 04:25:28 | Trackback(0) | Comments(0)
先生御苦労さまです。
 5月18日から、箕面市内の公立保育園、幼稚園、小・中学校が、新型インフルエンザの蔓延防止のために、休学となっている。
 公立の高校も休学をしているようだし、私立の各種学校・園も同様の措置をとっているようだ。
 報道によると府下のほとんどの学校は休学にしたようだ。
 町の中ではあまり子供たちの姿を見かけない、それぞれ自宅でおとなしくしているのだろうか。
 我が家でも、3人の孫たちが暇を持て余している。
 体力が余っているのか、私が返ってくるのを待ちかねて私に襲いかかる。

 18日には、ポストに小学校からの2通の封筒が入っていた。
 2年生の孫の名前の書かれた封筒には以下に紹介する連絡簿とともに算数のプリント4枚と国語のプリントが1枚、採点用の正答表が入っていたようだ。
 「せっかく休みや思てたのに、先生大嫌いや」
 「あほか、お前はボーとしとらんとしっかり勉強し」
 「そーかて、ゆっくり休も思てたのに」
 まあ、2年生ならこんなものでしょうか


    5gatu19nitiプリント

 私は、今回の新型インフルエンザの対応には疑問が残りますが、仕方のない措置かも知れません。
 一番混乱しているのは教育現場か、子供を保育園に預けざるを得ない家庭だと思います。
 私は混乱をしている中でも、子供たちをしっかり観てくれているわが孫が通う先生方に感謝したい。
 先生方は、許されることなら家庭を訪問してでも子供たちを観たいと思う。
 きっとその方が、ストレスが溜まらないだろう。

 私たち自身、色々な会の総会が予定されていましたが、ほとんど全てが中止、もしくは延期となりました。

週が明け、孫たちが元気に登校する時にはインフルエンザが少しでも収束しているか、皆様の考え方が変わり、冷静に対処していただけることを願います。

 


テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

植木屋日記 | 19:56:33 | Trackback(0) | Comments(0)
戦没者慰霊祭に参加しました
 5月17日は箕面市箕面地区の戦没者慰霊祭が執り行われました。
 我が家も、家内の叔父さんが22歳でフィリピンで戦死したとのことで、義父が元気な時からずーと戦没者遺族会に参加をさせていただいているようです。
 我が家の墓地は大変古く、墓石が3基並んでいますが右端の墓石の年号は私には読む事ができません、左端に有る大きな墓がこの戦死をした叔父の物だと聞いています。
 勿論、他の墓同様に月に2回はお参りをしてお花を供えています。
 箕面市では、忠魂碑訴訟なるものがあり、戦没者遺族会の皆様はつらい思いをされてきました。
 この訴訟をされた原告の方は、戦没者慰霊祭に参加をされたことが有るのでしょうか。
 決して、戦死者を英雄扱いするのでもなく、年若くして死んでいかなくてはいけなかった肉親の無念さを語り合い、「2度と戦争を起こしてはならない、この思いをどうすれば次の世代に引き継いでいけるのか」を真剣に話し合っています。
 この写真は、遺族会の方の手作りの記念品です、慰霊祭の写真を撮らせていただこうかとも思いましたが、挨拶の途中で声を詰まらせてしまう程の厳粛な雰囲気でとても写真を撮れるような雰囲気ではありません。

CIMG0001.jpg


 

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 08:41:11 | Trackback(0) | Comments(0)
新型インフルエンザに思うこと
 5月16日、箕面小校コミセン「日時計の家」の研修会があり参加をしてきました。
 淡路島と徳島顕の阿波踊り会館へ行ってきました。
 この写真は、昼食場所の南淡町にある「うめ丸」の前で記念写真を撮っている風景です。
 この会は、校区内にある各種団体から選出された方がメンバーとなりコミュニティセンターを管理運営するために集まっている団体です。
 私も、市議という事で、顧問を拝命し参加をさせていただきました。
 全員の方々が各種団体の役員の方ばかりですが、この会に参加をするときは会の会長さんを盛りたて、自分の位置というものをよくわきまえた立派な方ばかりで参加をしていても楽しいです。
 
 私なりに、研修に参加をして色々勉強してきました。
 さつまいもの植え方(植え傷みをしないようにワラを被せてある)。
 道を隔てて数軒の農家自体が運営している朝市と公共団体が立派な施設を建て運営している朝市の値段と活気の違い、(生産者や消費者にとってこの中間点がベストではないか)。
 ガラス工芸で赤ちゃんやペットの足形を記念品として販売しているらしい、(箕面焼でこれが応用できないものだろうか)等々   あまり関係のないことばかりを見ていてごめんなさい。

5月16日コミセン研修
 研修から帰ってきて」ビックリ
 新型インフルエンザで新聞紙上大騒ぎになっていた。
  
 私の勝手な意見ですが騒ぎすぎだと思う。
 マスコミの悪い癖で、書き立てているように思えて仕方がない。
 さすがに、当初のように患者を悪い病気をもちこんだ加害者のような扱いをしなくなっただけでも、新聞を読んでいても気が楽だ。
 科学技術の発展で新型のインフルエンザである事が証明され騒いでいるだけで、昔なら、「悪い風邪が流行ってるな」、「気つけなあかんな」位で済んでいたかもしれない。
 私は先ず新型インフルエンザの毒性に注目したい、死亡率がさほど高くなく、効果的な治療薬があるのであれば、季節型のインフルエンザと同じ対応で十分ではないのか。
 すなわち学校でもクラスに何名かの患者が出れば学級閉鎖、それから学年閉鎖、学校閉鎖とレベルを上げて対処する程度で良いのではないか。
 感染力が強く、毒性が弱いのであれば、社会を混乱に陥れてまでも無理に感染の広がりを抑え込むのではなく冷静に対処し、「タミフル」などの治療薬を使い治療方法を徹底すべきではないのか。
 
 下手にパニック状態になって社会活動、経済活動が混乱する方が怖いと思う

 
 


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 09:23:29 | Trackback(0) | Comments(0)
カラスはいずこへ
 今朝は4時ころに起床。
 昨日から、明日は足が痛くなかったら散歩をしようと決めていたので、起きてすぐに軽く足踏みをして大丈夫そうだったので、滝まで散歩に行ってきました。
 
 今日は空気がひんやりとしてとても清々しい気持ちで散歩をすることができました。
 竜安寺の手前から山を見上げるとシイガシの樹でしょうか、枝先に花が付いているのか、黄緑色が周りの木々の濃くなってきた緑色とのコントラストがたまらなく綺麗でした。
 私は、赤い橋がポイントになるような気がして気に入っています。


5月15日龍安寺

 連休前半までは、夜明け前にはあちらこちらの電柱にカラスが止まりやかましく鳴いていましたが5月4日位から急に静かになりました。
 沢山集まってきてゴミを散らかすことも本当に少なくなってきました。
 何が、原因なのかと考えているのですが、適当な答えが見出せない。
 私は、ほぼ時を同じくしてカラスの代わりにツバメが多く飛んでいることに何か相関関係があるのだろうかとも思っています。
 カラスにしてもツバメに目の前をすごいスピードで飛び回れたらいやなのかもしれない、等と想像していますが、誰かカラスが急にいなくなった原因とか、こちらではたくさんいますとかを、私に教えてください。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 07:23:38 | Trackback(0) | Comments(0)
ポンプ操法の練習が始まった。
 5月13日午後8時30分今年も消防団のポンプ操法の自主訓練が、始まりました。
 箕面市消防団の代表として毎年選抜された分団が操法の披露をするために訓練に励みます。
 今年は、8月2日に行われる豊能地区大会で西小路分団がポンプ操法を披露してくれます。
 
 毎年、9月の初旬に行われる大阪府消防大会では、府下7支部の代表が支部の名誉をかけて競い合います。
 豊能支部では支部を代表して大阪府消防大会に出場する団を決めるのに輪番制を取っているため、箕面市消防団は、今年は支部大会での訓練披露という形になります。
 因みに、昨年は箕面市消防団下止々呂美分団が大阪府消防大会で優勝しました。
 
5月13日ポンプ操法開始式

 箕面市消防団の強さの秘訣は何かと、私が現役の団長の時によく聞かれました。
 それは、出場している選手が好きで勝手にしているのではなく、分団はもちろんのこと地元自治会、そして地元の方面隊はもちろん消防団全体の応援、本団、消防本部・署の指導など箕面市消防を挙げて取り組む素晴らしい伝統だと思います。
 特に団員である選手と、マンツーマンで教えてくれる教官になる消防職員は素晴らしい人間関係が築かれ、双方にとって一生涯の付き合いになるようです。
 私も、34年前の教官だった元木村消防長とは今でも親しく付き合いをしていただき、愚息の仲人までお願いをしました。
 その息子も、選手として出場したので今でも親の言うことは聞かなくても教官の方の言うことは直立をして聞いています。
 
 今年の選手諸君にもそのような素晴らしい出会いと、楽しい思い出が沢山できますように。
 



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

消防団 | 07:16:26 | Trackback(0) | Comments(0)
イモの蔓を植え付けました
 今年も体験イモ掘り畑を開設します。
 昨年は、経費すら出ない状態になったので今年は一株250円でお願いします。
 鳴門キントキを800本余りと、紅アズマを400本余りを植え付けました。
 
 鳴門キントキは、掘ってすぐは甘くない、掘り上げてから最低でも一週間できればもう少し長く追熟(新聞紙にでもくるんで置いておく)が必要だが、紅アズマは掘ってすぐにでも甘いそうだ。
 
5月13日イモ畑
 
 昨日は、雨が降るということで、夕方5時過ぎから作業を始めてなんとか450本植え付けました。今朝も曇っていたので下田さんに手伝ってもらって、350本ほど植え付けました。
 今10時過ぎですが、天気予報通りにきれいに晴れてきた。
 残りの植え付けは2,3日して曇る日を待たなくてはならないだろう。
 きっと今日帰って、畑を見に行くと日に焼けてクチャクチャになっていることだろう。
 毎年のことで、枯れはしないのだが、しばらくは見るたびに胃が痛くなる。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

中井農園日記 | 08:48:21 | Trackback(0) | Comments(0)
イッター
 今朝は4時25分に家を出発散歩に出かけました。
 途中の箕面公園内の滝道沿いを歩いていると一匹のカジカが鳴き始めると次々と数匹のカジカ蛙が鳴き始め、本当に良い声に聞き惚れていました。
 川のほうに目をやると道沿いにシャガの花がきれいに咲いていたので思わず撮った写真です。
 腕が悪いのか、携帯電話での撮影ではこの程度なのかはわかりませんが、そのうちに良いカメラを買いたいと思います。

5月12日シャガの花
 
 ここからは下ネタになりますので悪しからず。
 
 畑仕事が続きカニ歩き状態での作業でしたので、足の付け根の筋肉を痛めていたようで。
 今日は、帰る途中で太ももの内側が痛くなり家の前では足を引くような状態でした。
 一昨日に3畝ほど、小松菜やネギ、ラヂィッシュなどを蒔いていたので、水を掛けに行くつもりでしたが、痛くて、先に朝食を済まし少し痛みも和らいだので畑に行きましたが、筋肉痛の塗り薬を付けることにした。
 内またの部分に薬を塗ったすぐ後で、パンツをはきトイレに行った。
 痛い たまらなく痛い。
 塗った薬が大事なところに付いたらしい。
 高校の時にインキンの薬を塗った時よりも痛い、たまらなく痛い。
 痛い上にトイレで力を入れたから痛い、 本当に痛い


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

その他 | 08:38:38 | Trackback(0) | Comments(0)
今日の成果
 5月10日のゴミ拾いの成果です。
 滝道からの帰り道は、日によって変更していますので、その日によってゴミの集まる量は変わってきます。
 この日は凡そ袋の5分の1でしたが、日によっては7割近く集まる日もあります。
5月10日ゴミ
 
 ゴールデンウィークの最中にゴミ拾いをしていると、20代と思える男性から声をかけていただきました。
 「ご苦労様です、毎日拾ってるんですか?」
 「いいや毎日やないけど、週に3日か4日ぐらいかな」
 「昨日は仲間と誘いあってゴミ拾いをしたんです、気持ちいいですよね」
 「そうですか、ご苦労様ですがんばってください」
 「がんばってください、さようなら」
 
 それで別れたけれど、世の中には平気でゴミを捨てるやつもいれば、仲間で集まってゴミ拾いをする若者もいる。
 よかったですね。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 08:30:31 | Trackback(0) | Comments(0)
駅前朝市
 今朝10時ころの箕面駅前朝市の様子です。

 みのおの旬の農産物を箕面市民に
 
~新鮮・安全・安心な農産物を~  を合言葉にがんばっています。

 この場所は閉鎖された大阪北部農協駅前支店の後をお借りして箕面市内の農家の有志が毎週土曜日の午前10時から新鮮な取り立て野菜を持ち寄り自主販売をしています。
 おかげさまで、本当に多くのお客様にも着ていただき盛況です。
 中には、これだけたくさん買ってどうするのだろうか?と思うようなお客様もいらっしゃいます。
箕面駅前朝市

 おかげさまで私が出品したエンドウ豆は、今回も開店後すぐに完売しました。
 ちなみに、品種は南海ミドリ、今回は300gを250円で販売しました。

 買っていただきましたお客様、本当にありがとうございました。
 
 


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 17:50:48 | Trackback(0) | Comments(0)
今朝の滝
 今朝は、5時前から小雨の降る中4日ぶりに箕面の大滝まで散歩に行ってきました。
5月8日朝
 携帯電話での撮影ですので決してきれいとは言い難いと思いますが、小雨にけぶる新緑のモミジと滝の雰囲気が感じていただけたら嬉しい限りです。
 小雨の降る中、いつも会える顔ぶれがほとんど変わらずに散歩されているにおどろかされます。
 私も、ゴールデンウィークの間はエンドウ豆の収穫などで早朝より忙しくしていたので、本当に久しぶりに散歩とゴミ拾いをしてきました。
 
 また明日は、エンドウ豆を収穫して箕面駅前の朝市に出品をしますので皆さん買いに来てください。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日に1枚 | 08:01:09 | Trackback(0) | Comments(0)
夏野菜を植え付けました。
 ゴールデンウイークは大変忙しくとても充実したものになりました。
 まさに晴耕雨読の日々で、晴れた日には農作業に勤しみ、雨のときはパソコンをいじっていました。
 休みといえば、孫たちとファミレスでお昼ごはんを食べにいったことぐらい。

夏野菜植え付け
 その成果の一つがこの写真です。
 やっとブログに自分で撮った写真を添付することに成功しました。
 これからは文章だけではなく、写真を添える事で、より分かってもらい易いブログにしていきたいと思っています。
 この写真は、私たちが管理をさせてもらっている農場の風景です。
 手前の白いシートにはトウモロコシと枝豆を直播しました、キャップをかぶっているのは菊花カボチャでその奥にはシシトウやキュウリ、ナス等をそしてその奥にはサトイモを連休中に植え付けました。
 もともとは水田でしたが、ため池のすぐ上の学校から大雨の度に土砂が流れ込んで池の水が溜まらなくなり、数年前に水切れで稲が枯れる被害が出たため畑にしたところです。
 昨年は、さつまいもを作り子供たちに掘ってもらいましたが、今年は別の畑が確保出来たのでここで夏野菜を作る事にしました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

中井農園日記 | 17:03:52 | Trackback(0) | Comments(0)