FC2ブログ
 
■プロフィール

植木屋

Author:植木屋
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
負けた
 第45回総選挙が終わりました。
 我自民党が大敗を喫しました。
 先ずは、民主党の皆様おめでとうございます。

 民主党は、これで衆議院では安定多数を得、参議院でも連立政権で過半数を得ました。
 これでは、民主党の鳩山首相が上程された案件はすべて多数決で採択されます。
 ということは、民主党の公約はすべてが実現されるということですね。

 5年前に、箕面市では「ごみ袋の無料化」を公約にした前市長が当選をされました。
 この方は「市議会の反対で公約が実現できない」と騒ぎたて、4年間を乗り切りました。
 鳩山首相は、どのようなアクションを起こすのか今から楽しみにしています。
 公約が実現できない事を誰の所為にするのか、誰を悪者にするのか。
 無理やり連立を解消させて参議院で過半数をあきらめるのか、官僚を悪役に仕立て上げて数々の抵抗を並べるのか。

 民主党対国民感情の構図になりうるのだろうか。
 議会で安定多数を得てる以上「子供手当」や、「高速道路無料化」等が実現できない理由付けが難しいと思う。
 尤も、そのために公約実現の時期を遅らせてあるのか。
 国民がそこまで政治に関心が保てるのだろうか。
 あきらめが先に来ないことを祈る。

 地方区の代議士とはその地区の代表がなるべきであり、最低でも数年その地で生活をするべきだと思う。
 地区の代表の代議士の所属する会派の人数の多さで内閣が決まり政権が決定されるべきだと思う。
 今のやり方は、順番が逆で地方の民意が反映されているとは思えない。


スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

私の基本思考 | 11:01:55 | Trackback(0) | Comments(0)
分からん
 衆議院選挙もいよいよ今日一日になった。
 新聞や週刊誌を見ると自民党100議席を切るとか、民主党は320議席を確保とか。
 ・・氏、・・大臣になる等と我々自民党員にとってはつらいことばかりが紙面を賑わしている。
 
 この選挙はよく分からない。
 相手が誰なのかが分からない。
 本当に、自公対民主の争いなのだろうか。
 私達は、民主党を相手にしているのではなくマスコミを相手に戦っているように思う。
 今回の衆議院選挙だけではなく、マスコミの注目するような選挙はすべてがそうだと思える。
 
 マスコミは、選挙で日本の将来が左右されることよりも、騒ぎ立てる事でどれだけ新聞や週刊誌が売れるかに関心があるのだろう。
 今回の戦いは、マスコミの商業主義対日本人の良識の戦いかもしれない。

 私達自民党も偉そうなことは言えないと思う。
 44回総選挙の時にはそんなマスコミを利用して大勝したのだから。
 今回は逆の立場に立たされただけのことだと思えば腹も立てられない。
 
 一番いけないのは、自分の感性に自信がなく常に自分の周りの考えや行動に左右されてしまう、日本人の国民性かもしれない。
 自分の考えが確立されていれば、これほどマスコミの報道に惑わされないだろう。

 今日一日、悔いの残らないような選挙応援をしたい。
 どのような結果が待っているのかもしれないが、政権をとった党は、国民のための政治をしてもらいたい。
 マスコミも、次の政権の欠点ばかりを暴いて、新聞や週刊誌を売るために騒ぎ立てるのではなく国民のための報道をしてもらいたいと思う。
 
 日本が潰れたら、マスコミの関係者の皆さんも潰れるんじゃないんですか。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

植木屋日記 | 08:34:10 | Trackback(0) | Comments(0)
ちょっと変!
 近頃、おかしいと思うこと。
 新型インフルエンザで日本での死者が3名になったとの報道。
 人の生き死にの話なので迂闊なことは書けませんが、死因の何割がインフルエンザが原因なのでしょうか。
 お亡くなりになられるような重篤な状態の方がたまたまインフルエンザにも感染されていた、等というような状態ならば、死因がインフルエンザとの報道は人を恐怖に落とし入れる為だけとしか思えません。

 第45回総選挙で思うこと。
 選挙のお手伝いで、顔の色がこんなにも真っ黒になってしまった。
 私の仕事は、街宣車の手配です。
 運行計画や、街頭演説の場所の選定、そして先導車の運転をやってます。
 今までの経験を活かせるのでそれなりの充実感はありますが、他の議員はそれなりの服装でマイクを持ってしゃべっています。
 私は、相も変わらず、車の横で揃いのTシャツで手を振っているだけ。
 時々、情けなくなってきます。
 みんなは、私のことを「あいつはハンドルは持てても、マイクを握ることはできへん」と思とるんちゃうか。
 私だって、それなりにしゃべれるつもりですが、チャンスが回って来ない。
 昨日も嫁に、「見る人はちゃんと見てくれてるょ」と言って慰められました。
 ますます情けなく落ち込んでいます。
8月21日顔
 
 朝7時から、最寄りの駅前で
 「ご支援、よろしくお願いします」と頭を下げています。
 いろいろな方がいらっしゃいます。
 先日は私に中指を立てて「あほ」と言って立ち去った初老の方、腹が立つよりその方がどのような人生を送ってこられたのかと思ってしまった。

 今朝、市役所の前で市労組の方がビラを配っていた。
 以前の私なら、露骨にいやな顔で接した事だろうが、自分がされて嫌なことは人にはしてはいけないと思う。

 私の大好きな石破農水大臣が茨木市にやってくる。
 明日、22日の14:30から阪急茨木市駅西口。
 15:15からJR茨木駅西口で街頭演説会が行われます。
 先日個人演説会で初めて応援弁士をやらせてもらった時に、先日の石破さんの講演で聞いた
 「自民党は、現在の、そして未来の日本に対して、もうひとつ世界の一員としての日本の責任を果たせる政策を実行して行きます」
 とのフレーズを使わせてもらいました。

 その他、24日には小泉元総理が激励に、25日午前には佐藤正久議員が茨木福祉文化会館で講演を、27日午後には鳩山邦夫氏が茨木市で街頭演説を予定されています。

 この選挙が始まって、皆の話題は
 「候補者痩せたんちゃうん」
 「やっぱり痩せたよね」
 「そら、こんなけ暑い中走り回ってるんやもの、大変やわ、痩せるわ」

 ごめん、私は又1,5kgほど肥えてしまいました。
 選挙に入ってから 歩かない 間食をする いろいろな物を飲む(ジュース、缶コーヒー、夜食のビール)
 「早く選挙が終わらないと元の体形になってしまう」
 こんな悩みしかないから、ぶくぶく肥えるのだろうか。
  

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 09:51:23 | Trackback(0) | Comments(0)
芝刈り
8月10日に南小学校の校庭芝生化のその後の映像を撮ってきた。8月10日芝生2

 この状態が順調なのかは比べるものが無いので分からないが、見て分かるようにサッカーのゴール前が傷んでいるのは、スパイクを履いての練習が行われているからだと思う、一度練習中に通りがかったがスパイクで掘り起こされていた。
 校庭の芝生化はこのようなことを想定して行うべきだろう。
  
 部分的に撮った写真がこれです。8月10日芝生1
 この部分は、校庭の隅っこですからあまり踏まれてなくて順調に育っていると言ってよいと思います。
 この調子でいくと夏休みが終わるころにはかなりきれいになっていると思う。
 特に上から見て横枝(茎)が見えずに芽が地面から直接出てきているようなところは、踏まれても大丈夫だと思う。

 一方、南小学校の東側にある桜南公園は3度目の芝刈り(草刈り)を勝手にしました。
 8月16日桜南公園2
 昨年までと比べると、見違えるように綺麗になっています。
 
 芝刈りは土曜日に日没まで1時間ほどの時間があったので思い出したようにしてきました。
 忙しかったので(いつもそうですが)、芝生は刈りっぱなしです。8月16日桜南公園1
 これでは綺麗にしているのか、逆に汚しているのか分からないような状態ですが、3~4日で刈った草は乾燥してしまい、ほぼ分からなくなると思います。
 この公園を使用している何名の方からは綺麗になっていると喜んでもらっているのでいいのではないかと思っています。

 箕面市も経費を切り詰めていかないと、市が立ち行か無くなってきました。
 公園も市が綺麗にしてくれるのが当たり前の時代から、そこを利用する人たちが自分たちで綺麗に管理をしていく、「自分たちの公園」という意識を持ってくれたらうれしいと思います。
 写真を見てもらっても分かるように、広場以外の木の下あたりは雑草が伸びてきました。
 きれいに刈りたいのですが、こぶし大の石がごろごろしていてうまく刈れません。
 一度、色々な人たちを巻き込んで勉強会をしてみようかと思っています。
 只、一番心配をしているのが、管理をしてくれる方たちの中で、権利(必要以上に公園の利用者に対して高圧的に接する様な態度)を主張して利用者と軋轢が出来ないかということです。
 心配はいくらしてもきりがないのでとりあえず一歩踏み出してみようか。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

箕面市政を考える | 07:57:50 | Trackback(0) | Comments(0)
イモ、その後
 5月初旬に植え付けた、さつまいもがこのように立派になりました。
 私が管理を任されている範囲を大きく超えてしまい1m以上も越境しています。
 好評のねぎを作るために急いで一畝を掘る事にしました。

8月13日イモ1
 掘ってみると、それなりの大きさのいもが入ってました。
 写真ではよくわかりませんが、大きな物で500g位で大体が200~300gの手ごろな大きさです。
 昨夜試食をしましたが、今年は雨が多かったせいか、掘ってから十分熟成をさせてないからか、いつもの驚くような甘さは有りませんでした。
8月13日いも2
 農業は天候に左右されるので本当に難しいと思います。
 ニンジンも播種直後の雨で畝がたたかれ表面が固くなったのか、全滅しました。
 今日にでも、時間があれば耕して白菜か大根でも蒔いてみようかと思っています。
 1週間ほどでも晴天が続けば嬉しいのですが、今度は日照りで悩まないといけないのでしょうか。
 本当に農業は難しい。
 だから面白い、今度こそうまくいきますように。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

中井農園日記 | 08:00:22 | Trackback(0) | Comments(0)
ライトアップ
 昨夜、何とか時間のやりくりをして、滝のライトアップを見に出かけた。
 昨日もスケジュールがいっぱいで4時前から起きて作業をこなし、何とか予定の作業を終了したのが夕方の6時30分。
 それから急いで着替えて滝道へ行ってきました。
 滝道につく頃にはもう暗くなっていたので、逆にライトアップされている竜安寺が綺麗で久しぶりに感動しました。
 8月12日夜景3
 滝まで行くと、早朝にはガラガラですが、ライトアップされている滝を見るために多くの方が訪れベンチは座る場所もない程でした。
8月12日夜の滝
 特に、つい先日まで雨が降ったお陰でしょうか、苔やシダの緑や、紅葉の葉が見事に映え本当にきれいでした。
 帰る途中もあちらこちらで流れが浮かび上がっています。
8月12日夜景1
 こんな景色とか。
8月12日夜景2
 このような幻想的な流れ。
8月12日夜景4
 耳には、さわやかな流れの水音と、涼しげな風景で日中の暑さも忘れることのできた2時間でした。
 
 せっかく、3脚を買ったのに持っていけばもっときれいな写真が撮れたのにと悔やまれます。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 08:25:41 | Trackback(0)
へたくそ
 8月11日茨木市で大阪9区の総選挙立候補予定者5人が出席をする討論会が開催されるという事で参加をした。
 会場でこっそり携帯電話で撮った写真がこれです。

8月11日討論会
 何と下手な写真か。
 写真撮影お断りとのことで、いけない事ではありますが、参加をした証拠に撮りました。
 ごめんなさい。

 内容は、よかった、参加をしなければよかった、という位ひどいものでした。
 コーディネーターがひどかった。
 どこかの大学の教授らしいが、まるで駄目だった。
 去年、箕面市長選挙の公開討論会があり、時のJCの理事長がコーディネーターをしたが、問題点をきれいにあぶりだし、それぞれの人柄、熱意、政策等が良く分かってよかったと思う。
 今回は、質問の構成がまるで駄目だと思うし、候補予定者でもない人のわかりきった解説や付則等は必要ないだろう。
 100%同じような意見しか出ない事が予測される福祉問題を問い詰めても違いが出るとは思えない。
 一部財源確保に関するところでは違いが出たが、それも深く掘り下げるのではなく、不満が残った。
 候補者によっては、解説書の棒読みであったり、それすらしていないような候補者があったり、壇上でまっすぐ座ってられないような候補者がいたりして、それなりに面白かった。
 教育や外交で差が出る事を恐れているのかと、うがった考えにさえなってしまうような結果でした。

 時間を返せ!

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 08:46:19 | Trackback(0) | Comments(0)
見っけ。
 ゴミを拾い始めて早5ヶ月。
 今朝小雨が降る中、いつものように滝道を歩いていると往路で2円落ちているのを見つけて思わず拾ってしまった。
 ポケットに入れてから、「しまった、写真を撮るのをわすれた」(独り言です)
 
 昨夜は非常に暑く、クーラーを入れているのに寝れない。
 日中にうろうろしたからなのか、仕方なくまた起きて缶ビールを飲んだ、やっと寝る事が出来たのか目覚ましが鳴るまで記憶がない。
 昨夜の余韻か、今朝は異常にのどが渇いてはじめて自販機で飲み物を買った。
 ポケットから財布を出して小銭を探していると10円玉を落とした。
 懸命に探したが見つからない。

 朝、2円を見つけたところまで帰ってきて、再び2円置いて、撮影したのがこれです。
<a href="http://blog-imgs-34.fc2.com/n/a/k/nakaih/20090809075853656.jpg" target="_blank">8月9日落し物
 其の2円を予定通りに帰り道のお地蔵さんに賽銭として入れました。
 8月9日賽銭

「結局、10円の損やな」(独り言)
 ふと足元を見るとまた1円玉が、それも賽銭に入れてゴミ拾いをしながら帰ってくると箕面駅前本通で又
 「あ、1円玉を見っけ、神様、私の落としたものは10円玉なんです」(勿論、独り言です)
 年をとってくると独り言が多くなる。
 
 一昨日には、琵琶湖大花火大会にご招待を頂き、こんな良い席で見せてもらっていいのだろうかと思いながら本当に満足させていただきました。
 最初は、ブログ用の写真を撮ろうと一生懸命頑張りましたが、途中で「俺はいったい何をしに来たのか」と思うとばかばかしくなり、写真は途中でやめて記憶に残せるよう努力するようにしました。
8月7日花火

 昨日は、お盆が近づいてきたので地区総出でお墓と、地区内の公園の草削りと掃除をしました。8月7日墓掃除
 私は、今年から村役の中でも墓地管理委員です。
 これで何とか主要行事を終える事ができました。
 


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 08:38:59 | Trackback(0)
ゴミ
 8月6日早朝より散歩に出かけた。
 帰り道ゴミ拾いをしたが本当に色々なゴミが落ちている。
 同僚の・・議員、あなたの市政だよりがゴミとして落ちてました。
 他のゴミと一緒に袋に入れています。
8月6日ゴミ1
 私も同じように市政だよりを発行する立場としてこのような扱いはつらいですよね。
 それぞれの見解の違いはあっても、少しでも箕面市が良くなるように活動していることには変わりはない。
 今日も、散歩の途中で私の事を知ってか知らずかすれ違いざまに聞こえるような声で、
 「又、衆議院選挙が始まったら、毎日やかましいこっちゃな」
 「ほんまに、やかましいてかなわんな」

 私は自分の欲徳だけで政治家をやってはいない。
 「政治の良し悪しで一番迷惑を被るのは皆さんでしょう」と言ってやりたい。
 もっと、政治に興味をもって下さい。
 
 各党の政権公約が出揃った感がある。
 読んでいてむかむかしてきた。
 まるで自分たちの金を子供たちや、農家にあげます的な話に聞こえるのは私だけだろうか。
 私達の仕事は、「皆様の血税をどのように配分させていただくか」ではないのか。
 国民も、「えらそうに言うな」ともっと怒れ。

 帰り道でちょくちょくビールの缶や酒の瓶が放置されている。
 確かな原因は分からないが、私のように早朝の掃除をしている方が片付けていたようだが、流石に今日は怒っていた。
 「もー、いつも片付けるから調子に乗って、今日からはほっといてやる」
 「それでええんちゃいますか、近所の方が見られたら、こんなかっこの悪い事はもうしませんで」
8月6日ゴミ2
 世の中のルールというものがあると思う。
 

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 07:35:24 | Trackback(0) | Comments(0)
感謝
 お陰様で、野菜の直売所は好調です。
 よく無人直売の話をさせていただいたら、「何パーセント位のお金が入ってます、黙って持って帰る人はいませんか」と聞かれる。
 「うちの直売所は、ほとんど100%に近いと思います。過去に一日だけ極端に少ない日がありましたが、それ以外はほとんど全額回収していると思います。」
 本当に環境がいいのか全額と言っていいと思う。
 今日も前日の買い物で30円足りなかったので、入れておきますという事で30円が入れられていた。
8月5日お金
 私たちは、できるだけ新鮮で、安い、安全な野菜を皆様に提供したい。
 野菜を並べているときに、お客さんから「枝豆おいしかったわ」
 「そりゃよかったですわ、喜んでくれはったらうれしいです」
 「できるだけ出してな、頼みます」
 「へ、一生懸命します」
 お互い感謝をさせていただくことが一番大切だと再認識させられた。


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

中井農園日記 | 16:42:16 | Comments(0)
赤飯
 8月に入ってすぐに近所の方が訪れ、「はい、これ」と言って手渡された。
 見ると地元の老人会の方でした。
 ばたばた、忙しいところでしたので、「はい、はい」と生返事をして、物が何であるか確認もせずに預かった。
 そのあと、義母の話になり、顔を見たいというので案内をして、何を預かったのかも、どこに置いたのかも忘れて、所要があり急いで家を出た。
 あれから二日が経ち、その日も忙しくばたばたとしていて、孫が並んで「おめでとう、これみんなからのプレゼント」
 「ありがとう」生返事をしていると家内が、何かを言っていた。
 「後で見るから、そこらへ置いといて」とにかく時間がないので急いで家を出た。
 早朝4時過ぎに起きて仕事をこなしていたが、ぎりぎりで間に合わなかった。
 約束の予定を全てこなして帰ってきたのが8時30分。
 頭の中では、今日中にしておかなければならないことが二つできなかった。
 
 「あーイライラする」と思いながら家に入ると孫が二人並んで
 「じじ、誕生日おめでとう」
 あ、そうか今日は私の誕生日だったと気が付いた。
 いや、今朝のNHKのラジオで「今日の誕生日の花は、日日草です。今日お誕生日をお迎えの方おめでとうございます。」と言っていて、今日は自分の誕生日だと気が付いていたはずだったのに、すっかり忘れていた。
 「ありがとう」はっきり返事をして孫の頭を撫ぜた。
 娘からのプレゼントも来ているらしい。
 それを開けて確認をしてから、家内にせかされて娘夫婦にお礼の電話をした。
 
 「お父ちゃん、赤飯どっち食べる。」
 「え、何それ」
 「家でも赤飯作ったけど、老人会からもくれたやろ」
 「え、いつ」
 「なんでー、この間、持ってきてくれたん、お父ちゃん受け取ったんやろ」
 「え、あればあさんの何かの記念品違うんかいな」
 「なんで―な、誕生日おめでとうて、書いてあるがな」
 「え、何で私にくれるんや」
 「あんた、老人会に入ったんちゃうんかいな」
 老人会の顧問に就任の要請があり、快諾したために入会したことになっていたのを忘れていた。

8月3日記念品


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 15:26:37 | Trackback(0) | Comments(1)
大雨
 8月2日は消防団の豊能地区大会の日だが未明からの集中豪雨があり中止になってしまった。
 何でも未明に大雨警報が北大阪に発令されたとのこと。
 それも知らずに、今朝は西小路の自治会の皆様とバスで応援に駆けつけるために7時15分集合との連絡を頂いていたので、4時に起きて枝豆の収穫に行った。
 いつもは、枝豆は葉を摘み取らなければならないので販売の前日の夕方に収穫をしているのだが、今日は朝から夜までびっちり予定が入っている。
 早朝雨の中での収穫・掃除をして作業が終わってからラジオを付けると箕面市に土砂崩れの危険情報(?)が出されていた。
 「たいへんやな~、今日は市長はどないするんやろうか」等とのん気に構え、朝食を済ませ、行く支度をしていると、自治会長さんから電話が入った。
 「今日は中止です」
 「え、そうですか、連絡ありがとうございます。」
 昼間までの5時間ほど何をしようか。
 結局、今朝の分のブロクを書き込んでから、8時30分から散歩に行くことにした。
 
 今日の滝の風景がこれです。
8月2日滝
 先日の大雨の後の立ち入り禁止になっていた時とは大違い、本当にすごい迫力でした。
 そして途中の流れがこれです。8月2日流れ
 水が濁りものすごい音を立てて流れています。
 もし、落ちてしまったら絶対助からないだろうな等と不謹慎なことを考えて歩いていました。

 いつもの早朝散歩と違い、この時間帯に散歩をすると珍しいものを観ました。
 公園の管理を委託されている方々の清掃の場に出くわしましたので、一声かけて撮らせてもらったのがこれです。
8月2日掃除
 今朝は2チーム方と出会いました。
 ご苦労様です、おかげさまで滝道がいつもきれいになっているんですね。
 ちなみに、今日は私はゴミ拾いはやめました。
 こんな目立つ時間帯は、如何にも売名行為みたいでいやです。

 来週から、本当にびっちりスケジュールが立て込んでしまっているので書き込めるうちにと思い今日2回目の書き込みをしました。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 11:38:30 | Trackback(0)
桜井の夜店
 いよいよ8月に入り衆議院選挙が近づいてきた。
 私は、平成元年に自民党員にならせていただいたし、それ以前からの保守系の思想の持ち主です。
 大坂9区選出の原田憲治代議士のお父さんの原田憲先生の時から街宣の先導やポスター貼り、個人演説会の準備などでお手伝いをさせていただきました。
 今回の選挙は自民党にとって、初めてといわれる位の逆風にさらされています。
 自民党の市議団の中でも、今、自民党員である事を前面に出せば自分の票が減ると、心配をする方もいらっしゃるようだ。
 私は、不器用なので自分のカラーを変えるつもりもないし、こんな私でよければ支持をしてくださいと言うスタンスなので「逆風?面白いやないか、やったろやないか」と人一倍張り切っています。

 
 昨夜は、地元桜井駅周辺で夜店が行われた。

8月1日夜店1
 まだ5時30分位だったろうかそれでも結構な人が集まったいる。
 箕面市は全体的に夜店とはいってもプロのテキヤさんの出店がほとんどなく大体が「何小のおやじの会」とか「何々の支援団体」とかが飲み物を売ったり、地元の個人商店さんが金魚すくいをしたりしているちょっと変わった夜店です。
 ですから、私でも1000円も出せば十分飲食いができます。
 また、祭りの会場での出し物は今年は地元箕面自由学園のブラスバンドの演奏でした。8月1日夜店2
 泉州出身の私としては、こういう地味な祭りではなく、夏なら河内音頭での盆踊り、秋はだんじりと派手で勇壮な祭りが好きですが、近年はかなり慣れてきました。
 
 帰りがけにもう一度会場の近くを通ると懐かしいギター一本での弾き語りをしていたので思わず中に入り聞いていました。8月1日夜店3
 本部席に座らせてもらい「上手やな、きれいな声しているな~、どこの子や」と聞くと「中井さんこの人プロらしいですよ、そんでこの人が彼のマネージャーです」と紹介された。
 彼の名は「矢島さとし」君らしい、自費出版なのか詳しくは聞かなかったが、机の上にCDも置かれていた。
 流石に上手でした。

 この会場の裏が桜井駅前再開発事業の予定地です。
 ブラスバンドの写真のように昼間はとても見れた状態ではありません。
 箕面市も、萱野中央とか彩都近郊、まだ箕面駅前位は整備をされていますが、一番の入り口である桜井駅前が手つかずのままになっています。
 地権者間の争いが解決をしないので行政としても早く整備をしたいと思っているのですが、手を出せない状態が続いています。
 争いが集結するのを待つ間に、将来桜井をどのような街にするのか大所高所から見た見取り図を示すべきでしょう。
 今は、各地権者、店子、関係者、それ以外の人も含めて各人が銘々好き勝手なことを考えて言っているようで外から見ているとこれではまとまるはずはないと思えます。
 
 何か良い手法はないものか、早急にまとめなければいけません。

 

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 08:25:32 | Trackback(0)
ニンジン
 農業をしていて、其々得意な種類と不得意な物がどうしても出来てくる。
 私の場合不得意なものは、ホウレンソウ・コマツナ等の葉物とニンジンです。
 特にニンジンは、正月前になると妻が欲しがるので毎年挑戦をするのですが、まともな物が出来た試しがありません。
 今までは親に教わった通りに、9月初旬に種を一日冷たい水に浸けてから蒔いていましたが、まともに生え揃った事が無い。
 近頃はかなり生え揃うようにはなってきましたが、正月にはまだ細く家で消費するには問題はないのですがとても商品になりえるようなものではありません。
 
 今年から、農業サポーターの方にお手伝いを頂いて農業をしていくために、自己流ではだめだと思いもう一度、野菜作りの本を買ってきて読んでいます。
 一冊買って読んでましたが、私の常識とあまりにもかけ離れた事が書いてあった。
 ジャガイモを植え付ける時に芽を逆さまに植えると書いてあったので、これはいくらなんでもこの通りしてして失敗をすれば近所で笑われると思い、やめると同時に別の本を買ってきて二冊を読み比べ同じようなことが書いてある部分だけを実行することにした。
 
 不得意なニンジンの欄を見ると、金時ニンジンはどちらの本も梅雨明け直後に蒔くように書いてある。
 おやっと思い種の袋の裏面を見るとやはり梅雨明け直後の畑に水分がある状態で蒔くように書いてあったので昨日急遽畑を耕して種も浸けずに2畝蒔いてみました。
 これから10日間位生え揃うのかドキドキしながら見守るしかありません。
8月1日ニンジン

 今年は、8月だと言うのに梅雨が明けずに良く雨が降ってくれるので、ナスは非常に元気です。
 いつもの年なら、高温と乾燥で傷んでくるのですが、逆にこのまま強い剪定を行い秋ナスの生産を目指すのではなく、9月中ごろまで生産を続けようかと悩んでいます。
 キュウリはほぼ終わってしまいそうです。
 ミニトマトは、何とか頂上の房まで収穫できそうです。
8月1日畑



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

中井農園日記 | 05:36:02 | Trackback(0)