FC2ブログ
 
■プロフィール

植木屋

Author:植木屋
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
貧乏性
世間では、夏休み、盆休み。
この土日は、完全な休みにしようと思っていた。

議員という職業をやっている限り、完全な休みというのは殆んど無いといってもいいのかもしれない。
何かしらの仕事をしているように思う。

金曜日も1日バタバタと走り回り、夜になって、やっていることが急にバカバカしくなってきて、娘のところから帰ってきた嫁に。
「あ~、もうやめ、何もせえへんねん。明日と明後日は休む、何も用事を言うなよ」
「あ~、そうし、な、たまにはゆっくり休んだら。ほんまにバタバタ走りまわし過ぎやわ。しまいに倒れるよ。せやけど、野菜送ったろ思うから野菜だけは採ってきてな。トウガン有るか。シロウリは?」
「やかましい、休む言うてるやろ。黙っとけ、あほんだら」

土曜日、目が醒めた。
昨日嫁と言い合いしたことは、すっかり忘れてしまい。
早朝から、一生懸命ずーっと気になっていた農作業に励んでしまった。
腹がへって、家に帰ってきたのが正午過ぎ
「あっつぅ。もうやめ。昼から休む。今日は昼にビール飲むから。絶対用事言いつけるな。ほんまに休むんやからな」
「あ~、この暑いのに、どこうろうろしてたん。休みや言うてたんちゃうんかいな。はよぅ、ご飯食べて、ゆっくり寝とき」
ビールの勢いを借りて、昼からゆっくり休むことに

「あっつぅ~。暑ぅて寝てられへんわ。ビールみたいなん飲むさかいに余計に暑いんやな。しゃあない起きよか」
自分の部屋に入って、高校野球を見かけたが、何か落ち着かない。暑い。
辛抱していたが、とうとう今年初めてクーラーを入れた。

「あ~、涼しいな~。申し訳ないけど、やっぱりクーラーやね。これで、ちょっと落ち着いたわ」
28度に設定してるのだが、しばらくすると足元が冷えてきた。
靴下をはいて、長ズボンをはいて、テレビを見ていた。

「俺は、あほちゃうか。一体何してるんやろ。暑い言うぅてクーラー点けて、今度は、冷えてきた言うぅて、靴下はいて。ひとっつも楽しい無いがな。事務所に行って、プレゼンの資料作り直そぉ。やっぱりクーラーはあかんわ、わしには合わんな。こんな時間にテレビ見てても、楽しいこともなんともないわ」

事務所で、こそこそ仕事をしているのを嫁に見つかった。
「あんた、何してるん。休むんちゃうんかいな。こそこそと何してるん」
「あ、見つかったん。ちょっと涼しいなってきたか。それやったら朝からの続きやったろ」
キャベツの苗の移植を始めた私に
「あんたちゅぅ人は、ほんまにどうしょうもないな」
「ほっとけ」

夕食に又ビールを飲んで、今度はゆっくりテレビを見て。
いつもの時間に寝た。

日曜日、またもや早朝からバタバタと。
殆んど土曜日と同じパターン。

おかげさまで、気になっていた農作業は殆んど終了。
仕事は捗ったが、休暇にはならなかった。

本当に「貧乏性」というかなんというか。
この性格は死ぬまで治らんねんやろなぁ。
自分でも本当に嫌になってくる。

スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

その他 | 07:27:28 | Trackback(0) | Comments(0)