FC2ブログ
 
■プロフィール

植木屋

Author:植木屋
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
直売所
8月29日、農協の営農委員会のメンバーの1人として、大阪府下の主に農協が開設している、売り場面積が50坪程度の小規模と思われる直売所の視察に行ってきました。
まず訪れたのは、JA大阪南直営の「あすかてくるで」です。DSCN0910.jpg
ここは、売り場面積が約200坪。
昨年の売上が13億余りという昨日行った中では別格ともいえる存在でした。
10時の開店に合わせた形で視察・見学をさせていただきましたが、その時間には駐車場に入る車で周辺道路が混雑するありさま。
入り口から並ばれたお客様が建物をおよそ半周並んでいました。
ここは広い駐車場が有る、どちらかといえば郊外型店舗です。
ですから私よりも少し上くらいの年代のご夫婦が車でまとめ買いに来られていたようです。

次にお邪魔したのがJA中河内の「まちの駅・畑のつづき」です。
DSCN0912.jpg
ここは、駅近くに位置する中心市街地にあった農協の支店店舗跡地にできた直売所です。
売り場面積が40坪程の店で、昨年の売り上げが1億1500万円程だそうです。

その次がJAグリーン大阪(東大阪市農協)本店に併設された「フレッシュクラブ」
ここは、JA直営ではなく独立法人となっている生産者団体が運営しているとか。
DSCN0919.jpg
この店以外にも2店舗有り3店舗併せた昨年の売上高が1億8600万円だとか。
この写真からは、判りにくいですが、以前府営住宅が有ったところを再開発して高層住宅群、東大阪市役所、農協の本店、そして併設された直売所や、見本農園という兎に角豪華な施設でした。
DSCN0926.jpg
施設内の農園から見た、右側が市役所、左側が高層住宅群です。
この畑は河内木綿の原料の綿の木、これ以外にも水田や伝統果樹の桃の木が植わってました。

最後に行ったのがJA茨木市直営の「三島館」
DSCN0930.jpg
ここは、総持寺駅前の三島支所を改装した施設で、売り場面積は約60坪。
昨年の売上は、1億6500万円程だそうです。
ここは駅前という立地ですから敷地面積が余り広くなく駐車場のスペースが確保されていません。
すべてのお客さんが、徒歩か自転車を利用してこられるとか。

私は、副委員長という立場上、視察の最後の挨拶に立たせていただきました。
「今日の視察で、今まで課題だと思っていた事に対する解決策のヒントはかなり得られたものだと思いますが、また、新たな課題も見えてきました。本日ご参加の皆さま方のご尽力でこれらを一つづつ解決していかなければなりませんが、皆で力を合わせてこの事業を成功させようじゃ有りませんか。後年、我々がこの事業を始めたんだと胸を張って言えるように、皆さまのさらなるご協力をよろしくお願いします」

この視察で感じた事は、この直売事業は近郊の農業の発展にかなり寄与するということと、併せて、消費者にとっても喜ばれる事業だということでした。
「季節感のある食品を安心して食べられる」
我々農家にとっては当たり前だと思っていたことが、これほど喜ばれるとは、正直思いませんでした。

スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

今日の1枚 | 06:04:25 | Trackback(0) | Comments(0)