■プロフィール

植木屋

Author:植木屋
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
心配
4月6日は、そろばんの表彰が有るとかで箕面商工会議所へ行った。

孫が表彰してもらえるらしい。
「絶対に見に来てな」
と言われていた。
そろばん

もう中学生。
そろそろ、ジジイが嫌になるころだ。
まして、個性のキツいジジイは、なおさらだろうと思う。
「来てな」って言ってもらえる内に、行っとかなければ。

夕方から散髪に行った。

近頃めっきり白髪が増えてきた。
これは、毎朝鏡を見れば判ることだ。
禿1

自分でも理解しているつもりだが、散髪屋さんの鏡はより鮮明に判る。
特に昨日のように、出来上がりを確認するためにだろうか。
もう1枚の鏡で頂頭部を映されたら、余計にはっきりする。
禿2

これだけならまだ好かった。
後ろから頂頭部を映されたときは、本当にショックだった。
禿

「えっ、俺の頭、こんなにも禿てるのん?」
「そーや。気ぃ付かんかったん?」

「そやねん、この前、視察言った時の写真見てなぁ、着てる服からは、ワシや思うねんけど、頭がまるで別人やねん。頭が、禿とんねん。「まさかなぁ」って思てたけど、ホンマに禿てるねんなぁ」

「何時からこんなになってるん?」
「2,3年前から徐々に来たと思うわ」
「そーか、気ぃ付かんかったなぁ」

「中井さんは、前から「何時までも黒々とした髪はいやや」って言うてたやんか。「年相応に禿たり、白髪にならんといやや」って言うてたやんか。もう63やろ。こんなもんやで」

確かに、「年相応に禿る方が好ぇ」と言ってはいたが・・・。

「禿」で「チビ」で「加齢臭」と「個性」のキツい「ジジイ」は、若い娘に一番嫌われるタイプだ。

家の孫も何時までこんな「ジジイ」を招待してくれるか?
急に心配になってきた。
スポンサーサイト


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

しょぅもない話 | 07:45:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。