■プロフィール

植木屋

Author:植木屋
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
言い訳?
4月18日、聖苑でお通夜が行われた。

私の住む地区の我が家や所属している「実行組合」という組織では、葬儀は当家(葬儀を出す家・当事者)に代わって実行組合の役員が取り仕切る(代行する)という「村のしきたり」が有ります。

私も舅と姑の2回葬式を出させていただきましたが、この「村のしきたり」のおかげで非常に助かりました。

葬式というのは、最後のセレモニーです。
我が家でもそうでしたが、葬式に至るまでの看病と看取りで、おそらくその家族は「へとへと」の限界状態だと思います。
舅の時は、姑も体調を崩していたので、私が舅の看病のため1週間ほど病院に泊まり込み、そこから仕事に出かけるような日々を過ごしました。

もぅ、ふらふら状態な状態で看取りを行い。
即、葬儀の準備。
この「村のしきたり」が無ければ、我々にはどぅすることもできなかったと思います。

本当に感謝するとともに、今後は自分も「体で返さなければ」(ケッタイな意味ちゃぃますよ)と、誓ったものです。
「何をさておいても、手伝いに行く!」
そのつもりでは居るのですが、議員になってからはお手伝いも抜けがちです。
昨夜も公務の為、途中で抜け出しました。

昨夜の公務は。
「日本財団会長旗争奪第28回住之江王冠競争」の表彰式の出席です。

特に昨日は単なる競艇出務ではなく、表彰式で「箕面市議会議長賞」を授与するという大切な役割でした(決して言い訳ではありません)

このレースはナイターレースでしたから、表彰式の予定時刻が午後8時30分。
まさか遅刻するわけにもいかないので、午後6時に我が家にお迎えが来る予定でした。

時間を30分遅らせ、場所も我が家ではなく「聖苑」に変更してもらい。
そこから一路住之江競艇へ。
幸い、道中大きな渋滞もなく、ほぼ予定通りの時間に到着。

施行者室の窓から見た12レースのスタートの様子です。
3号艇1

そして結果は、手前から2番目の3号艇の松尾選手がレース途中で1号艇の本命の選手を抜き去るという劇的な試合運びで勝ちました。
3号艇

そして、王冠と被り、日本財団会長旗を持った松尾選手の雄姿です。
3号艇3

さぁ、今日は昨日の分も挽回できるように頑張って仕事をしてきます。(とはいっても、近頃は主要な役割から外れてしまっているので、仕事が有るのだろうか?ちょっと心配ですが・・・)
スポンサーサイト


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

昨日の出来事 | 07:30:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。