FC2ブログ
 
■プロフィール

植木屋

Author:植木屋
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お盆
8月15日、お盆の最中の9時過ぎ。

「あ、これから仕事に行ってくるわ」
「え、どこへ行くん。着替えて」
「せやから、仕事に行ってくるねん」
「仕事って」
「やかましいな、市役所にいくねん」
「今日は、お盆やょ」
「それがどないしてん」
「市役所、休みちゃうん」
「お前は、あほか。お盆や言うて、市役所休む思ぅか」
「そやけど、ほとんどの人は休んでる思うわ、きっとだぁれもいてへんわ」
「今日は、朝から・・さんに「ちょっと教えて―な」言るて頼んだあるんや。大丈夫」
「ふーん、せやけど、今日みたいな日に朝早ょうから役所へ行ったら、「あほちゃうか」思われるわ」
「あほは、お前じゃぁ。おれはちゃぁんと仕事にいくねん。ほっといてくれ」

嫁にはえらそうなことを言ってきたけれど、段々心配になってきた。
駐車場で、場内整理をしてくれているのが消防団の時の友人
「お、お盆や言うのに休んでへんの」
「それ、そのまま、あんたに返すわ。ほかの先生、皆今日は休むんちゃうか。あんた、何で休まんの」
「お、悪かったのぉ。出掛けに嫁にも同じこと言われたわ、しかし、あんたも人の事いえんでぇ」
「ほんまやの、盆くらいゆっくり休まんとあかんわなぁ」
で、2人で大笑い

気のせいだろうと思う、思うが、受付の女性の方が「あれっ」といったような雰囲気だったと思う。
他にも逢った職員さんも「あれっ」といった顔をしたように思う。
段々居心地が悪くなってきた。

早々に面談を済ませ。
10時過ぎに帰宅
「ただいま」
「え、もう帰ってきたん」
「お、目的は済ませたからな」
「お昼まで行ってくるんちゃうん」
「おぉ、そのつもりやってんけど、「このおっさんちょっと痛いんちゃうか」思われそうで、やっぱり居辛いわ」
「そやろなぁ。皆さん着てへんかったん」
「そやな、・・先生だけ来てはったみたいやけど。あんまり居辛いから帰ってきてん。しゃあない。家で原稿作りするわ」
「そら、その方がええわ。家でゆっくりしたらええねん」
「これは、立派なちゅうか、議員本来の仕事なんやけどなぁ」
「ぼやかんと、やっといでぇや」
「役所の方が涼しいねんけどなー」
「そやから、ぼやかんと」

昨日は、家でなぜか仕事がはかどった。

今日は、私以外にも来てはった。
おかげさんで役所で原稿作り。
ところが、またもや壁にぶち当たり。
仕方なしにブログの書き込みやってます。

ほんまに、上手いこといかんわ。
スポンサーサイト





テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

その他 | 14:44:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する