FC2ブログ
 
■プロフィール

植木屋

Author:植木屋
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
無理
今回は、お詫びを申し上げます。

8月23日付のブログの中で、いかにも市の施策のすべてを把握しているともとれる表現が有りましたが。
実情は、先日まで毎日役所に詰めて決算書、及び成果説明書党の関係書類を読んでいます。
勿論、だからと言って委員会で質問をしまくるという類のものでもありません。
只、判ったつもりでいた事が恥ずかしくなるくらい多岐にわたる事業が展開されています。

「これって、確かあれの事やなー」と思って調べてみると、まるで違ったり。
「これって、何のことやろうか」と思って調べると、「「あ、あのことか」って、判ったり。
まー、兎に角「判ったつもりになる」ということがどれほど恥ずかしいことか。
思いこみの怖さというものを痛感させられています。

先日も、一生懸命調べていたら、上田議長に
「中井君、そんなに睨みつけてたら、決算書、いやがるでぇ」と言って笑われてしまった。
きっと、凄い形相で睨みつけていたんだろなぁと思う。

目標は、誰に聞かれても
「あ、その事業はなぁ。・・・の事やわ」と説明できるようになりたい(とてもじゃぁないが、無理だとは思うが)
スポンサーサイト





テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

その他 | 16:23:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する